ネクスタントの縫製事業

縫製工場と内職のネットワークでグッズ制作をサポート

sewing_index_img02ネクスタントの染色生地でグッズやノベルティを作りたいとのお客様のご要望に応えて、国内の縫製工場と内職をネットワーク化し、各種グッズからノベルティ、一部アパレル商品まで製品作りのお手伝いを始めました。
トートバッグ、ハンカチ、ランチョンマット、テーブルクロス、タペストリー、ブックカバー、各種ポーチ、ペンケース、セカンドバッグなどの雑貨類から、トランクス、パジャマ、Tシャツ、枕カバー、抱き枕、クッション、スカーフなど、多様な目的で当社のオリジナル布は広く活用されており、全体の7割程度は弊社にて縫製を行って商品化しています。

縫製もすべてメイド・イン・ジャパン

index_anim01染色はもちろんのこと、縫製作業もネクスタントはすべて日本国内で行います。国内生産であれば、縫製ロットの少ない場合や設計のマイナーチェンジ、仕上げの仕様変更などにも柔軟に対応できます。 また検針の徹底など、製品の安全面のクオリティも維持できます。
さらに商品タグにMade in Japanを表記できますので、日本国内はもとより海外にて販売する場合でも、「日本製」は大きな商品アピールにつながります。

格安な縫製コスト

縫製工場はシャツ専門、トランクス専門のように単一製品のみを常時製造しているところが大半です。雑貨類においても、化粧ポーチのような立体的で構造の複雑なものは、専用の設備と専門の技術を持った工場でしか生産できません。
反面、トートバッグやランチョンマットなどの平ミシンを使った直線縫いの単純縫製で製造できる商品は、ほとんどの縫製工場で作ることができます。専門工場は比較的繁忙期と閑散期が明確で、その工場が扱う商品によって閑散期が違うため、ネクスタントではその時期閑散期を迎えている専門工場に依頼し、格安に単純縫製を行っています。 国産ではありますが低価格にて縫製品を提供させていただけるのはこのためです。

btn_s2