MENU

ロット1反(50m)~

単価1,380円/m~(税別)

OEMにも対応

布製品のOEMメーカーとして、縫製のお手伝いも

取り扱い生地

綿(コットン)とポリエステル

 

 プリント

まずは生地を選びましょう

計画されているものは何ですか?トートバッグ?ポーチ?浴衣?それともエプロン?ひとくちに生地といっても用途に応じて素材や織りは変わってきますよね。まずはご相談ください!

大切な布チョイスからネクスタントが提案します!

仕上がりはこちら

ネクスタントのプリントは染料を使います

顔料プリントではないので生地感そのまま。プリント面の手触りがザラザラしたり樹脂っぽくなることはありません。インクジェット方式なのでグラデーションや水彩などの表現に優れています。

布の表面に染料を吹きかける染め方なので、裏面に色が浸透しません。基本的に生地の裏側は白いままです。

生地仕上がり例。裏地はこのようになります。

綿(コットン)/絹(シルク) プリントの特性

綿の染色については反応染料を使い、布地の表面で化学反応を起こして色を発現します。

染料を吹きつけた段階では完全発色しておらず、最終工程を経て初めて本来の色を発色し、定着させます。 したがって紙の印刷のような微妙な色の調整はできません。

また糸の集合体である生地は、糸の結び目が必ずあります。インクジェット方式の染色は布の表面に対して染料を吹きかける方式ですので、糸の結び目の裏側が染色されず白い点が残ることがあります。これをネップと呼びますが、製品特性上は完全除去できませんのでご了承ください。

 

ポリエステルプリントの特性

ポリエステルの生地は状況に応じてインクジェット方式のほか、昇華転写という方法で染めます。昇華転写とはいっても一旦昇華紙というロール状の紙にインクジェット方式で染料を吹きかけてから熱をかけて生地に染料を移すので、仕上がりに大きな違いはありません。

ただし染料の特性上、熱を再度かけると再昇華して色がわずかに抜けるため、PVCラミネートなどの熱を伴った加工には比較的不向きです。

 縫製・加工

縫製工場との連携でグッズ制作をサポート

ネクスタントの染色生地でグッズやノベルティを作りたいとのお客様のご要望に応えて、国内の縫製工場をネットワーク化し、各種OEMグッズからノベルティ、一部アパレル商品まで、製品作りのお手伝いをしております。

トートバッグ、ハンカチ、ランチョンマット、テーブルクロス、ティッシュボックスカバー、ブックカバー、ポーチ、ペンケース、巾着などの雑貨類から、エプロン、Tシャツ、枕カバー、クッション、スカーフなど、多様な目的で当社のオリジナル布は広く活用されており、全体の6割程度は弊社にて商品化しています。

ラミネート加工のお手伝い

グッズを作成する場合にかなりの頻度で需要があるのがラミネート加工。

お客様の用途に合わせて、PVCやオレフィンなどを染色した生地に貼っていきます。表貼も裏貼もOK。つや出し、撥水、ハリを持たせたい時などにご活用ください。

縫製もすべてメイド・イン・ジャパン

染色はもちろんのこと、縫製作業もネクスタントはすべて日本国内で行います。

国内生産であれば、縫製ロットの少ない場合や設計のマイナーチェンジ、仕上げの仕様変更などにも柔軟に対応できます。 また検針の徹底など、製品の安全面のクオリティも維持できます。
さらに商品タグにMade in Japanを表記できますので、日本国内はもとより海外にて販売する場合でも、「日本製」は大きな商品アピールにつながります。

 

 スキーム

生地プリントの進め方

ご相談

プリント布の用途・ご希望の素材・ロットなどをお電話かメールでお知らせください。

概算見積もり

口頭またはメールにて概算金額と目安となるスケジュールをお伝えします。

本見積もり依頼

概算見積りでご納得いただいたら本見積りをご依頼ください。

本見積もり提出

ご依頼内容を精査し関係各所の具体的なスケジュール調整と、正確な見積りを作成し提出いたします。

色校正(有料/任意)

お客様がご要望される場合は、本刷と同じ生地を使ってためし刷り(テスト)をします。プリント布の発色をお客様に確認頂き、必要なときは再校正のうえ本生産(インクジェットプリント工程)に入ります。このため色校正校了日が納期算出の基準日となります。

ご発注

本見積りの内容にご納得いただけましたら発注書にてお仕事を承ります。

※入稿データについて

  • ファイル形式はフォトショップまたはイラストレーター
  • カラーはCMYK
  • 解像度は150~250dpi程度
  • 布断線や縫トンボの入っている原寸の完全原稿ファイルをご用意下さい。
  • 染色有効幅は綿で108cmまで、ポリエステルは生地巾に応じて変化します。
  • 色の参考となるカラーカンプをご用意いただければ幸いです。

※ラミネート加工について

オレフィンラミネート、塩ビ(PVC)ラミネートなどの加工のご要望にもお応えしております。詳細はご相談ください。

 グッズ制作(OEM)の進め方

ご相談

グッズの素材・展開図・ロットなどをお知らせください。

概算見積もり

口頭またはメールにて概算金額と目安となるスケジュールをお伝えします。

本見積もり依頼

概算見積りでご納得いただいたら本見積りをご依頼ください。また、その際には具体的な仕上がり姿図をご提示ください。

本見積もり提出

 ご依頼内容を精査し関係各所の具体的なスケジュールを調整した上で、納品予定日と正確な見積りを作成し提出いたします。

色校正(有料/任意)

ご希望によりグッズのテンプレートを当社で作成しますので、データを作成して入稿してください。色校正か、またはその生地を使って縫製グッズサンプルを作成します。

ご発注

本見生産は発注書にてお仕事を承ります。発注書はお客様の書式で結構です。

納品

ひとつひとつ丁寧に検品し納品いたします。タグ付けやOPP袋封入など簡単な仕上げ、パッケージングも承ります。 特殊な副資材につきましてはご支給いただく場合もあります。

 

 会社概要

社名  株式会社 ネクスタント
(Nextant corporation)
所在地 東京都千代田区外神田6−2−10
アイエフ外神田-4階 〒101-0021
電話
番号
 電話/ 03-6206-8411 FAX/ 03-6206-8155
事業
内容
 生地(布)へのインクジェット方式による染色(プリント)とそれに伴う布製品の縫製サービス(OEM)

交通アクセス

  • 東京メトロ 銀座線 末広町駅から徒歩4分
  • 東京メトロ 千代田線 湯島駅から徒歩5分
  • 東京メトロ 丸ノ内線 御茶ノ水駅から徒歩7分
  • JR御茶ノ水駅から徒歩8分
  • JR秋葉原駅/御徒町駅から徒歩10分

 

 

お電話でのお問い合わせはこちらまで
メールでのお問い合わせはこちらまで